平成18年度栃事研研究大会

 平成18年度栃木県公立小中学校事務研究大会が、11月17日(金)鹿沼市民文化センターにおいて開催されました。
当日朝の受付
吉江栃事研会長のあいさつ
全体研究会T
「群馬県における共同実施」について講演する
群馬県公立小中養護学校事務研究会研究部長
関口 剛氏
全体研究会Uで基調講演をされた
兵庫教育大学大学院 学校教育研究科助教授
竺沙 知章氏
全体研究会V
栃事研研究部 提案発表
「NEXT STAGE 〜共同実施から〜」
− 序章 共同実施の可能性をさがして −
全体研究会V
シンポジウム形式による研究討議
各地区の状況を説明されるシンポジストの皆様
熱心に講演を聞かれる参加者の皆様
 今回の研究大会開催にあたり、当日の会場運営はもちろん、前日までの準備について、上都賀支部の皆様には、たいへんお世話になりました。
 支部の皆様のきめ細やかな対応により本大会がスムーズに運営できましたことについて、この場をお借りしてお礼を申し上げたいと思います。ありがとうございました。