平成19年度栃事研研修会並びに総会

 
平成19年度栃木県公立小中学校事務研究大会が、12月7日(金)栃木市文化会館において開催されました。
研究大会前日の準備 資料の袋詰めをする下都賀支部の皆さん
当日朝の会場
(とても良い天気になりました。)
看板も設置しました
会場案内係の皆さんの打ち合わせ
そろいの上着で気合いも十分です。
要所、要所にて案内していただきました。
会場係の打ち合わせです。 今日一日がんばっていきましょう。
受付係の皆さんの打ち合わせです。 いよいよ受付が始まりました。
開会式で挨拶する大橋栃事研会長 開会式での来賓の方々
オリエンテーションで挨拶する野口下都賀支部長 初中局教育財政室長 勝山浩司様の講演
熱心に聞き入る参加者の皆様 全体研究会で講演する岡崎全事研研究部長
屋台形式で行われた共同実施実践事例報告会 他の地域の実践事例はとても参考になります。
具体的な説明も聞けるのがうれしいです。 参加者の方にも大変好評でした。
那須支部の発表者の皆様(第1分科会) パワーポイントを使用して、とてもわかりやすい発表でした。
塩谷支部の発表者の皆様(第2分科会) 提案者の方の絶妙なトークに引き込まれ、あっという間の90分でした。
とちぎ教育賞受賞者の表彰 受賞おめでとうございます。

 下都賀支部の皆様には、前日の会場準備や資料の袋詰めから当日は朝早くから会場案内や会場準備、接待など、たいへんお世話になりました。
 支部の皆様のチームワークにより研究大会がスムーズに運営できましたことについて、この場をお借りしてお礼を申し上げたいと思います。ありがとうございました。
 また、共同実施実践事例の発表では、準備時間の少ない中にもかかわらず、各グループの皆様にご協力をいただきありがとうございました。おかげさまで、参加した皆様からも大変良い感想をいただいています。今後ともよろしくお願いいたします。