栃事研組織運営検討特別委員会答申書に関する具体策について
   

 栃事研では、平成1912月に出されました組織運営検討特別委員会答申の具現化に向けて、具体策を理事会に提示し、検討をお願いしています。

 支部のあり方については、市町を支部とする答申を基本的には尊重しつつ、現行の教育事務所という行政的枠組みの利点や研究会活動が有効に機能し、活発な活動が行なわれているという観点から地区代表理事を追加する案を考えています。 

その他の答申内容は、概ね答申どおりに具体化を図っていこうと考えています。

なお、栃事研セミナーを夏休みに開催するなど実行可能のものは、すでに実践に移しています。  

具体策の詳しい内容は、下記に掲示していますので、会員の皆様には是非ご覧いただき、支部を通じて率直なご意見をお寄せくださいますようよろしくお願いいたします。

 
 組織運営検討特別委員会答申書の具体策 
(クリックして会員のページに入室してご覧ください。)
 組織運営検討特別委員会答申書 (H19.12.7) 
(クリックして会員のページに入室してご覧ください。)