冬の奥日光ハイキング          H20.2.11  

 冬の奥日光に行き、初めてスノーシューなるものを体験してきました。
 この日は快晴で風もなく、穏やかな冬の一日を過ごしてきました。
 それにしても雪に覆われた世界はとてもきれいで、日頃の疲れもどこかに飛んでいってしまいました。

 赤沼茶屋の駐車場に車をおいて、戦場ヶ原から湯滝、湯の湖を見てから光徳牧場まで足を伸ばしました。光徳牧場からは、バスで赤沼茶屋まで戻りました。はじめの計画では湯滝まで行ってバスで戻ることを考えていましたが、天気が良いので予定より長い距離を歩いてきました。

戦場ヶ原は一面の雪原です。 湯川沿いの風景1
湯川沿いの風景2 シーズン中はにぎわうベンチも今は・・・
右から大真名、小真名そして太郎山 白樺の木と太郎山
泉門池から見る男体山 唐松の林の中をスノーシューで歩きます。 
この時期の湯滝もいいです 湯の湖から金精峠方面を見る
静寂の中の光徳沼 光徳牧場も一面の雪景色