那須岳

 那須岳とよく言いますが、茶臼岳、朝日岳、三本槍岳などを総称して那須岳と呼んでいます。
 ロープウェイがあるため、サンダル履きで登る方も見ますが、風の通り道であり、天候の急変による遭難事故もあります。
 最高峰は三本槍岳(1917m)で、茶臼岳(1,915m)、朝日岳(1,896m)です。噴火活動のためと思いますが、標高が低いにもかかわらず樹木が少ないので、天気さえよければ抜群の景観を味わうことができます。

                                                 2007.6.23
 ロープウエイ山麓駅 最大111名を運ぶロープウエイ
ロープウエイ山頂駅から茶臼岳山頂を目指す 茶臼岳山頂付近から関東平野を望む
茶臼岳山頂は噴火口跡になっています 山頂には祠がありました
茶臼岳北面より朝日岳を望む(手前に峰の茶屋) 朝日岳への登り
朝日岳途中の鎖場 朝日岳山頂から茶臼岳を望む
朝日岳から福島県境の山を望む 茶臼岳西面
茶臼岳西面の噴気口 噴気口直下
牛ヶ首のベンチから茶臼岳 ロープウエイ山頂駅に戻る

※コースタイム

 ロープウエイ山頂駅 →50分→茶臼岳山頂→30分→峰の茶屋→50分→朝日岳→

 →35分→峰の茶屋→40分→牛ヶ首→40分→ロープウエイ山頂駅

 (※ ロープウエイ山麓駅の先の登山口駐車場から峰の茶屋までは約1時間の登りです。)