那須フラワーワールド(5月)

 チューリップを見に那須フラワーワールドに行きました。とても良い天気で気温も上がり汗ばむほどの陽気でした。明るい日差しの下、チューリップの花も輝いていましたが、4月下旬の寒さなのか、連休後の寒い日が影響したのか分かりませんが、傷んでいるチューリップの花もありました。
 しかし、那須連山を背景にしたチューリップ畑はパッチワークのようにきれいで多くの人が訪れていました。
  
 入園料は、 大人600円 中高生 300円 小学生 200円 です。開園時間は9時から5時。花の開花時期によって変わるそうです。詳しくは 那須フラワーワールドのホームページ で確認ください。
                                                                H22.5
 ※ クリックすると少し大きな写真が表示されます。
横から見るとじゅうたんを敷き詰めたようです 茶臼岳(左)と朝日岳(右)もよく見えます
まるでパッチワークのようです 初夏の日差しを浴びて一段と輝いています
アネモネが植えられていました リビングストンデイジー
那須連山を背景にした風景がいいですね こちらは6月に咲くルピナスの花畑

 那須フラワーワールド  平成21年9月

  那須フラワーワールドに行ってきました。今回は2回目の訪問です。前回は6月下旬にルピナスの花を見に行ったのですが、その時は霧が濃くてあまり写真が撮れませんでした。(その時の写真も下の方に掲載します。)今回は、ケイトウとマリーゴールドの色のじゅうたんがとてもきれいでした。

 那須フラワーワールドは、平成18年頃に開園されたそうです。春はチューリップ、デージー、ポピー、ルピナス。夏はあやめ、クレオメ、ヘメロカリス、サルビア。夏から秋にかけては、マリーゴールド、ケイトウ、コスモスが順番に咲くとのこと。

 入園料は、 大人500円 中高生 300円 小学生 200円 です。開園時間は9時から5時。花の開花時期によって変わるそうですが、4月下旬から11月上旬の間やっているそうです。詳しくは 那須フラワーワールドのホームページ で確認ください。
 この日は、ここを見たあと、那須ガーデンアウトレットに寄って帰りました。 
 次回は来年の春にチューリップとポピー、リビングストンデイジーを見に行きたいと思います。
                                                 

ケイトウのじゅうたんが広がります。 マリーゴールド、ケイトウの花畑がきれい
花畑の向こうに那須連山 6月に植えられた苗が一面のじゅうたんになるのですね。
青い空、白い雲、そして花のじゅうたん 木陰のベンチに座って那須連山を見る

  6月下旬の写真
   最初に訪れた時は霧が深い日でした。日が差していないので閉じていた花もあり残念でした。
こちらはルピナスの花畑 いろいろな色がありますね。(花が閉じていて残念)
マリーゴールドがきれいに植えられていました。 霧で幻想的な風景(手前の青い花はネモフィラ)