霧降高原のニッコウキスゲ

  
  霧降高原のニッコウキスゲが見頃ということなので、出かけてきました。前日のテレビのニュースでも紹介されたようで、10時頃に駐車場に着いた時はすでに駐車スペースは少なくなっていましたが、何とか駐車することができました。
 天気予報はあまり良くありませんでしたが、リフトに乗った時は霧も消えて日も差すこともあり、ニッコウキスゲの群落を見ることができました。
 なかなか一番いい時期に見ることはできないことが多いのですが、今回は幸運に恵まれたようです。
                                                                H21,7,5

多くの人が訪れたため、リフト待ちをしました。 リフトの下はニッコウキスゲのじゅうたんです。
晴れていれば、関東平野が望めます。 足がニッコウキスゲに届いてしまうところもありました。
一番いい時期に来たようです。 たくさんの観光客が写真撮影していました。
一瞬霧が晴れて小丸山の斜面の大群落が見えました。 第4リフト沿いの白樺とキスゲ
第4リフト終点のキスゲ平展望台 帰りは登山道を下山しました。
 帰りは、リフトではなく登山道を下山しましたが、このところの雨のため、滑りやすく大変でした。転んでしまう人もいたようですので、足下が悪い時はリフトで下山した方がよいと思います。