フォトギャラリー
晩秋の風景(日光市)
大谷川公園1 大谷川公園2
大谷川公園3 大谷川公園4
霧降滝観爆台より 霧降滝周辺の風景1
霧降滝周辺の風景2 小田代ヶ原(幻の湖)
小田代ヶ原(幻の湖)1 小田代ヶ原(幻の湖)2
小田代ヶ原(幻の湖)3 晩秋の湯川(シャクナゲ橋付近)
小田代ヶ原からの男体山(日光市)
(2月) 
 
  小田代ヶ原からの大真名子(中央右)、小真名子山(中央左)(2月) 
 小田代ヶ原の白樺(日光市)(2月)  
   華厳の滝駐車場から男体山(1月)(日光市)
 大谷川から見た女峰山(左)と赤薙山(1月)
(日光市)
 
小山市から見た富士山(12月初旬)
冬の天気のいい日には、雪に輝く富士山を見ることができます。
大平山(栃木市)の夕焼け(11月初旬)
秋の古賀志山(赤川ダム付近)11月下旬
赤川ダム付近の紅葉(その1)
赤川ダム付近の紅葉(その2)
赤川ダム付近の紅葉(その3)
2月上旬。中禅寺湖の立木観音付近から見た社山。 
同じ場所から中禅寺湖ごしに日光白根山。
夏とは違った美しさです。
1月古賀志山付近(宇都宮市)から見た日光連山。この日は空気が澄んでいながら暖かく登山日和でした。
平成18年12月2日宇都宮森林公園散歩中に赤川ダム堰堤より撮影した中の一枚です。晩秋の赤川ダム周辺は紅葉も終わりを迎えていました。ちょっと風が強かったのですが、逆さ古賀志山を見ることができました。
男体山9合目、森林限界を超えた時に眼下に広がる景色です。中禅寺湖が青く輝いています。
沼原湿原より白笹山、南月山を経て日ノ出平に着きます。ここは高山植物の宝庫です。
右の写真は日の出平から見た茶臼岳牛ガ首方面です。
 
 
太郎山から奥白根です。太郎山は小田代ガ原方面の展望がすばらしいですが、男体山から奥白根山までの山々の眺望も迫力があります。 
11月下旬の中禅寺湖。立木観音付近から見た千手ガ浜方面。中央の一番高い山が奥白根山です。
立木観音付近から仰ぎ見た男体山。
綺麗なコニーデ型の山容です。(11月下旬)
イタリア大使館別荘付近から見た
男体山と中禅寺湖。(10月下旬)
中禅寺湖畔の紅葉(10月下旬)
有名な小田代ヶ原の白樺の木。(7月中旬)
この白樺の木はカメラマンからは貴婦人と呼ばれ、この木を撮影した素晴らしい写真は数え切れないほどあります。
10月下旬の貴婦人。この時期の風景も味わい深いです。
小田代ヶ原のカラマツ紅葉
(10月下旬)
小田代ヶ原のカラマツ
(10月初旬)
小田代ヶ原から見た男体山。(10月下旬)
7月下旬の湯滝。昔は滝ノ下中央の部分に大きな木がありました。
4月下旬、栃木市から見た女峰山
頂上付近にはまだ雪が残っています。
同じく4月下旬、栃木市から見た日光白根山。ひときわ白く輝いています。